英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話をさまざまなシチュエーション別に手軽に学べます。マンツーマン英会話スクール IHCWAYのサイトでビジネス英会話の表現を英会話の例文を音声を聞きながら学ぼう。

英会話スクールIHCWAY ビジネス英会話を学ぶ 各職場のビジネス英会話

2012年10月25日 18:05

フレッド先生のビジネス英会話 遅刻の理由

Addressing lateness.

遅刻について取り上げる(対処する)。

 

A: Bill, can I see you in my office?

B: Right away Mr. Burns.

A: Bill, is everything OK? You've been late to work an awful lot lately.

B: That's true sir. I'm really sorry. As you know my wife and I had our first child last month. I've had a hard time adjusting to the hours. She's up a few times a night.

A: I see. That is a hard adjustment. I have a few kids myself and it takes a while to get used to. I know it's can be a difficult time but please do your best though to get here on time.

B: Yes sir. Again, I'm very sorry. I'll make sure it doesn't become a problem.

A  ビル、私のオフィスまで来てくれるかい?

B  はい、バーンズさん。今すぐ伺います。

A ビル、全て順調かい?最近、ひどくたくさん遅刻をしているが。

B そのとおりです。本当にすみません。ご存知のとおり、先月第一子が生まれて、(子供に合わせた)時間に慣れるのがむずかしかったのです。娘は一晩に2、3回、目を覚ますんです。

A そうか。それは適応が難しいよ。私にも子供が何人かいるが、なれるまでかなり時間がかかったよ。今は大変な時だとわかるが、会社には時間通りに来るようにベストを尽くしてくれよ。

B はい。改めて、申し訳ありません。決して問題を起こさないようにします。

 

 

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ