英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話をさまざまなシチュエーション別に手軽に学べます。マンツーマン英会話スクール IHCWAYのサイトでビジネス英会話の表現を英会話の例文を音声を聞きながら学ぼう。

英会話スクールIHCWAY ビジネス英会話を学ぶ 各職場のビジネス英会話

2018年6月 6日 17:01

船舶関係のビジネス英会話

今回は、やや専門的になりますが、船舶における「右側、左側」の英語呼称についてお話します。

船舶の場合、右、左をright, leftとは言いません。正しくは船首(bow。head と言っても通じません)に向かって左側(舷)をport side, 右側(舷)をstarboard side と呼びます。
理由は諸説ありますが、いずれにしても、一旦船内に入ると、自分の位置がわらなくなるので、right や left ではかえってややこしく、この習慣は賢明なものと思います。
ちなみに夜間航行の衝突防止ための照明燈(舷灯)はport side が紅(赤)、starboard side が緑で世界共通です。船舶より後発の航空機もそのままこの呼称方式を取り入れています。航空機の場合、左右の判断は簡単ですので、CA の乗客相手の説明は、on your right, on your left と一般的な物ですが、仕様書や技術文書ではport, starboard で明確化されています。

少し頭に入れておくと、何かの時に役立つかもしれません。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ