英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年1月22日 12:21

A fool and his money are easily parted(愚者はすぐ金と別れる)マンツーマン英会話 Maria先生の発音付き

A fool and his money are easily parted


It's easy for a foolish person to lose his/her money. 
愚かな人はお金を失いがちである。

Her husband spends or loses his money by gambling. A fool and his money are easily parted. 
彼女の夫はギャンブルでお金を費やしたり、失ったりしている。愚か者の金はすぐにその手を離れる。

16世紀の詩人であり農夫でもあったThomas Tusser の作品に登場した言葉が由来となっています。
詩人の鋭い人間観察から生まれた、ことわざです。

be parted とは、 be separated つまり別れるという意味です。
通常、easily のかわりにsoon partedといわれる場合が多いようです。

愚かな人間は騙されたり、浪費したりで、お金をすぐに失ってしまうということです。
また、愚か者=金持ちとして、金持ちからお金を奪うのは簡単だ、という意味でも使われることがあります。


英語ネイティブによる発音は以下のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ