英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年11月24日 12:10

The lesser of two evils ( ましなほう ) 英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1467

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


The lesser of two evils

The least unpleasant of two options. 
2つの選択肢のうち、不愉快さが少ない方。


" I decided to take a taxi home from work tonight rather than the rush hour train. It seemed to be the lesser of two evils" 

私は今晩、仕事帰りに、電車で混雑するよりもタクシーを使うことに決めた。
タクシーのほうが(お金がかかるといえども)、まだましのような気がしたからだ。

evil とは邪悪なことや不快なことを意味します。
一方、lesser は、二つのものを比較した時により程度が少ないほうの、という形容詞で、通常はサイズ、価値や重要さについて用いられます。the がつくことで、名詞として扱われます。

このことから、 the lesser of two evils とは2つの邪悪のうち、どちらか一方を必ず選ばなくてはならないという状況下で、より程度が軽い、つまり「ましな方」という意味になり、choose といった動詞とき見合わせられます。

このフレーズは、まさに最近のアメリカにおける、ご存じ「嫌われ者同士の戦い」で、よりましな方を選らざるを得ない、という状況に当てはまりますね。

古代ギリシャのことわざにすでにあった表現であると言われています。



ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ