英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年12月10日 20:31

No strings attached(無条件に)英会話レッスンのMatt先生の英語慣用句 No.1483

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

No strings attached


No restrictions or conditions.

何の制限も、条件もない。


" I told my friend I would help him anytime and with no strings attached."

私は友達に、いつでも無条件に手伝うよ、と言った。


string は紐という意味ですが、この表現では「制限」という意味で用いら「特別な要求や制限なしに受け入れられる」という意味です。
逆に、with string attached と言われる時もあります。その場合は、特別な要求や制限ありで、という意味になります。

語源にはいくつかあります。
一つには、古代、ある男が離婚のために、書類を羊皮紙に書いて妻に渡そうとしたところ、実は男は妻と別れたくなかったらしく、その書類に紐をつけて渡しました。紐を引っ張って妻を取り戻すためです。このことから、紐を「制限」の例えとして用いられるようになったと言われています。



ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ