英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年12月24日 11:35

In the public eye ( 世間の注目を浴びる ) 英会話レッスンのJeremy先生の英語慣用句 No.1497

英会話レッスンの担当の Jeremy 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

In the public eye

To be seen frequently in the media. To be constantly known or recognized by the general public.

頻繁にメディアで見かけること。広く一般市民から、常に知られており、認識されていること。


"Actors and talent need to be careful about what they say and do, because they're always in the public eye."

俳優やタレントは発言に気をつけなければならない。なぜなら彼らは常に衆目にさらされているからだ。



" in the public eye " とは「世間の注目を浴びている、人目にさらされている 」 という意味で、その反対は "out of the public eye " です。eye は単数形です

ただ、これを in the eyes of the public といってしまうと、「一般市民の視点から見れば」となります。
語順が変わっただけで別の意味になってしまうので、要注意です。
これはin the eyes of ? 自体が 「 ? の視点,観点 から見れば」という意味を表す語句であるためです。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ