英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年1月 3日 10:42

At odds ( もめる、食い違う ) 英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1507

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

At odds


To disagree with someone/something.

人や物と対立していること


" The management have decided to increase office hours this month. But I'm at odds with this idea."

会社側は今月の勤務時間を増やすと決めた。だが、私はこの考えには反対である。

be 動詞at odds で、考え方や意見などが一致しない、もめている、という意味になります。その不一致の対象はwith+物/人で表します。
また、二つの文書の記載内容などが食い違いを見せている場合にも使われます。

このイディオムにおける odds の本来の意味は、平等でない条件あるいは異なる条件を指していましたが、転じて意見の相違や口論という意味になったということです。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ