英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年5月13日 16:44

Bury the hatchet(仲直りする)英会話レッスンの Dustin 先生の英語慣用句 No.1590

英会話レッスンの担当の Dustin先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Bury the hatchet


To make peace or stop fighting with someone. 

和睦する。ケンカをやめる。


"My friend and I argued at first, but then we decided to bury the hatchet." 

私と友達は初め争ったが、仲直りすることに決めた。

直訳すると、手斧を埋める、となります。この手斧は短い柄のついた小ぶりのものや、アメリカのインディインが用いる「まさかり」のことを言います。
古くはアメリカ東部のインディアンの習慣で、部族間の争いをやめる時に、お互いに武器である手斧を土に埋めたり、どこかに隠したりしたそうです。
これが転じて、戦いをやめる、仲直りする、という意味で用いられるようになったといわれています。
また、一説には、もともとあったhang up one's hatchet というイディオムの変化形とも言われます。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ