英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年6月 5日 07:14

Whistling Dixie(無責任なことをいう)英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1613

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


Whistling Dixie


To talk about something in a happy way.  Unrealistically positive.

ものごとを聞こえが良いように、うまく言う。非現実的な楽観主義。


" Today my friend was whistling Dixie about his new position at work.  I
  hope he realizes the responsibility that goes with it."

今日、私の友人は仕事がでの新たなポジションについて嘘ぶいていた。私は彼がその立場に伴う責任を理解してくれるといいなと思った。


まずは Dixie ですが、固有名詞の場合、アメリカの南部あたり、南北戦争の時に南軍に加わった地域を表し、またその南部でt当時流行したディキシーと呼ばれる軍歌の種類を指します。
whistle Dixie といえば、直訳すればディキシーを口笛で吹く、となりますが、これは好印象を与えるため無責任な絵空事を言ったり、現実的な楽観的空想にふけることをいいます。そこには感傷や名ばかりの行為だけでは成功しない、という意味が込められています。
通常は物事がいかに真剣かを表すために、「 絵空事をいってるのではないのだ 」 " I'm not just whistling Dixie " のように、否定形で用いられることが多いです。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ