英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年11月14日 06:55

Worse for wear(くたびれている)英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1775

英会話レッスンの担当のMatt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Worse for wear

Seen better times.  Bad condition.
疲れ切っている。状態が悪い。

" It was a vintage model. A little bit worse for wear, but an antique nonetheless." 
それはビンテージモデルだった。ちょっと古びているとはいえ、骨董品だからしかたがない。

人がくたくたに疲れ切っている様子、または衣類や物が古びていたり、傷んでいることをいいます。
worn out と同様の意味ですが、こちらのイディオムではworn は名詞扱いになっています。冠詞やスペルを間違いやすく、注意が必要です。

ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ