英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2018年1月 2日 16:50

Tom, Dick and Harry(誰でも彼でも)英会話レッスンの Dale先生の英語慣用句 No.1824

英会話レッスンの担当の Dale先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Tom, Dick and Harry

The average person
ありふれた人物

"The area in the back of the restaurant is for VIPs only. They don't allow any old Tom Dick and Harry to sit there."
レストランの裏手にあるエリアはVIP専用だ。そこは誰でも彼でも座ることが許される場所ではない。

Tom, Dick or Harry とは、ありふれた人々のことを言い、every any とともに、「誰でも彼でも」「猫も杓子も」という意味になります。
Tom Dick Harry といった、何の変哲もないありふれた名前を羅列する表現は、シェイクスピアの時代からあるそうです。また3つの言葉を並べる英語ならではの修辞法とされます。
先日取り上げましたJohn Q. Public Joe Public などとともに、よくある名前を用いることで、どこにでもいる普通の人物を指す表現です。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。
(ティム先生による音声)

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ