英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2018年1月29日 11:44

Asleep at the wheel(注意を怠る)英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1851

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Asleep at the wheel

Irresponsible or careless.
無責任、不注意

" I told the players to keep to the attacking strategy; Even with a leading score, they don't want to be caught asleep at the wheel.  "
私は選手たちに、攻撃作戦に従うように言った。得点はリードしていても、不注意になってはいけない。

wheel とは、自動車のハンドルを指しており、通常 at the wheel で、「ハンドルを握っている、運転している」という意味になります。このため、運転時に寝ている (asleep) ということは、いわゆる居眠り運転をすることに当たります。
このイディオムには派生的にもう一つ 「状況への注意を怠る、予定の仕事や約束を果たさない」 という意味があります。居眠り運転によって危険な事態や悪い結果を招くことに基づく表現となっています。

ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ