英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話をさまざまなシチュエーション別に手軽に学べます。マンツーマン英会話スクール IHCWAYのサイトでビジネス英会話の表現を英会話の例文を音声を聞きながら学ぼう。

英会話スクールIHCWAY ビジネス英会話を学ぶ 各職場のビジネス英会話

2015年7月 8日 17:57

マット先生のビジネス英会話 Case study "超人気商品"

マット先生のビジネス英会話 Case study "超人気商品" 


近頃では影も薄くなってきた感が有りますが、日本語のギャル言葉に起因する、超・・・に相当する表現(uber・・・) が出てくる下記の文章を紹介します。 

"When Converse had modest sales with the All Star sneaker in 1971, the company employed Chuck Taylor, a former basketball star to revamp the design. After adding a patch to support the ankle, the CONVERSE CHUCK TAYLOR ALL STAR became uber-popular (Global sales 2013: US$1.45 Billion)"
 [Source: RD Asia Feb. 2015] 

"became uber-popular": 超人気(  商品 ) になった 

uber の由来はドイツ語のüber ( 英語のabove, over ですが英語になると、umlaut は消えています) で、英語からすると外来語です。

あまり耳目に接しない気がしますが、informal (casual) な場面おいては、何気なく使用されるようです。意識して多用するような単語ではないようですが、一説によれば、1990年代に多用された(流行った)そうです。現在でも、我々日本人がネイティブとの会話時に、時おり使うのは全く問題ないようです。 

但し、注意点として、組合せられる単語は、上記のpopularhappy, beautiful, cute、或いは名刺では、modelfan など、良性の単語に限られることが挙げられます。よって、uber-difficult uber-tiredは無いという事です。


駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ