英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話のコツ。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

IHCWAYだから上手くいく!ビジネス英会話の習得のコツ

IHCWAYのビジネス英会話

IHCWAYなら生徒さんひとりひとりのビジネスの現場に近いシチュエーションでレッスンを行うので、自然とビジネス英会話を習得する事ができます。
実際に社会経験豊富な先生の中からIHCWAYのスタッフが生徒さんに最も合う先生を照会するので、ビジネス英単語の習得など細かいレッスンから、挨拶や電話応対、プレゼンテーションの練習まで幅広い実践的なレッスンを受けることができます。

ビジネス英語検定などの検定対策もご相談ください。

ビジネス英会話について

日本人にとって、ビジネスの場で英語を使うことは、もはや当然のことのようになってきました。

ビジネス英会話を使うに際し、大切なことは「ただ上手く話す、強気の英会話を行う」ことではありません
たとえばMBAをもっているネイティブや、ビジネス経験の豊富なネイティブで、普段話すときは立派でも、書面になると相手のメールをよく読まないで自分の主張ばかりしたり、挨拶(HelloでもHiでもいいのですが)の言葉を全く書かないで、用件のみだけ書いてくる人もいます。メールに返事もしないネイティブもいます。また、部屋に入るときノックもしないネイティブもいます。

これでは、ビジネス英会話を話す以前に、取引先の印象も損ね、常識も疑われ、ビジネス チャンス自体を失いかねません。

基本的なことですが、挨拶をきちんとする、TPOにふさわしいマナーの良い行動をする、自分の立場をわきまえ相手を立てる等が最も重要ではないでしょうか。

それらは外国語と関係なく、日本社会でも当然のことであり、日本人として日常生活で身につけられることです。その後で、英語のプレゼンをする、会議に出る、商売の駆け引きをする、ということが初めて国際人として成り立つことと思います。そして、さらに上級の英会話を身につけ、世界に飛躍していけるはずです。

IHCWAYではビジネス英会話の修得のお手伝いと共に、本当のコミュニュケーションができる人を育てます。

ビジネス英会話の実例集

ビジネス英会話の修得のためにオススメの教材

ビジネス英会話やビジネスの現場での英会話を修得するにあたり、IHCWAYの講師がおすすめの教材をピックアップしました。
レッスン時のテキストや自習勉強などの参考にお役立てください。

『話すためのリスニング~上級用 CD book』
白野 伊津夫 (著)
リサ・A.ステファニ (著)
『アメリカ口語教本・上級用 』
W.L.クラーク (著)
『最新日米口語辞典 増補改訂版』
エドワード G.サイデンステッカー(編さん), 松本 道弘 (編さん)
『CDブック「プロ英語」入門--通訳者が実践している英語練習法』
鳥飼 玖美子 (著)
『英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方』
松崎 久純 (著)
『英文履歴書の書き方』
有元 美津世 (著)

英文履歴書の簡単な例

英文履歴書イメージ

ビジネス英会話を教えるにあたって、英文履歴書に関する質問がよくありますが、英文履歴書にはこれといったテンプレートはありません。
個人個人が自分のスタイルで作成します。
ただ文章をタイプしただけのものもあれば、すこしデザインにこだわりたい人は、色や模様などを若干加えて、個性を出す場合もあります(とくにクリエイティブな職種にアプライする場合など)。

日本語の履歴書は、古い事柄から書いていきます(学歴で例えば中学、高校、大学)が、英文履歴書は一般的に、新しい年代の事項を上にもっていきます(大学、高校、中学)。

特徴としては、

  1. 自分の良さを多少強調して書きます。日本のように控えめには書きません。
    ○○ができる、○○ができる・・・とできるスキルを遠慮なく書きます。
  2. 職歴については、短期の仕事でも、「すぐに辞めた」というよりかは「いろいろ経験した」と社会的にみなされるようで、ちょっとしたアルバイトなども、できるだけ多く書きます。
  3. 人柄のアピールとしては、「自分は協調性のある人物(a team player)である」ということも、会社で採用されるためによく強調されるポイントです。
  4. 自分の身元の確かさを示すため、末尾に照会先(reference)を書きます。以前の職場の上司や学校での指導教授などを複数挙げ、電話番号等連絡先まできちんと書いて、自分の履歴を堂々と示します。実際にreferenceに載った人には、応募先から照会を求められることがよくあります。

参考までに、一般的な英文履歴書(curriculum vitae/CV/resume)のほんの1例をアップロードしておきます。
もっとたくさんのお手本を探したい方は、関連書籍等で調べたり、IHCWAYのマンツーマンレッスンの際に、担任先生に添削をお願いしてみてください。
また、ビジネス英会話のためのプログラムもありますので、ご活用ください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ