英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話をさまざまなシチュエーション別に手軽に学べます。マンツーマン英会話スクール IHCWAYのサイトでビジネス英会話の表現を英会話の例文を音声を聞きながら学ぼう。

英会話スクールIHCWAY ビジネス英会話を学ぶ 各職場のビジネス英会話

2016年2月13日 17:05

トーマス先生のビジネス英会話 2 値引きの約束

トーマス先生のビジネス英会話 2 値引きの約束


Alan: Before you do that, shouldn't we hear what our head of sales has to say to this ? We're walking on eggshells here. 

Micheal: You're probably right, let's not risk bothering corporate with a false alarm. 

Josh: You wanted to see me Micheal ? Actually, I'm the one who blundered. For my defense, I make 25% of my yearly commission on that single sale, so I tend to get ahead of myself. I just had to secure that order.

アラン:務責任者を呼ぶ前に、営業部長がこれについてどう言うか、聞くべきじゃないでしょうか?
いまは注意してことを進めるべきです。

マイケル:そうかもしれないな。間違った警報を鳴らして、社内に迷惑をかけるというリスクはとらないようにしよう。

ジョシュ:マイケル、私を呼んだ?実は私こそがそれをやらかした人間なんだ。言い訳に聞こえるかもしれないけど、私はそのひとつの売り上げについて、年に25パーセントの手数料が入るんだ。だから、つい先走りがちになる。その注文を確保しなくてはならなかったんだ。



ポイントとなる表現:

walk on eggshells 言葉や行動に非常に慎重になる

false alarm 間違った警報、デマ、人騒がせ

make commission 手数料を稼ぐ

get ahead of oneself  先走りする

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ