英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2015年12月 9日 10:40

Bang for the buck(費用対効果)マンツーマン英会話 Maria先生の発音付き

Bang for the buck


Value; efficiency; return on investment. 
価値、効率的の良い働き、投資の見返り

I'm not sure which car to buy. I'm trying to figure out which gives the greatest bang for the buck.
どの車を買えばいいのか、私にはわからない。どの車がもっともお金に見合う価値があるのか、考えているところだ。

このイディオムは、お金や労力をかけるだけの価値(またはそれ以上の価値)がある、と言う意味です。
いわゆる、費用対効果が高い、コスパが良い、ということを表します。

bang とは「バン」という音のことで、発砲や何かを叩く音を意味しますが、俗語で興奮やスリルと言う意味もあります。
もともとは政治用語で、1950年代のアイゼンハワー政権におけるウィルソン国防長官が、大量報復戦略(ニュールック戦略new look strategy)を説明する際に使った言葉としてよく知られています。
これは、ソ連をけん制するために普通の兵器を大量削減する代わりに、核兵器に依存を強めていくという戦略でした。

現在では、兵器についてではなく、お金について用いられるイディオムです。
more,bigger 他、程度を表す副詞とともに使われることが多いです。



英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ