英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年2月19日 11:03

Stop at nothing (手段を選ばない) マンツーマン英会話のKristen先生の発音付き

マンツーマン英会話レッスンの担当のKristen先生の1日1英会話です。

Stop at nothing

To be willing to do anything to get what you want. 
To be relentless, in achieving your goal. 

欲しいものを手に入れるためなら、何でもやる。
目的を達成するためなら、容赦ない。

Tom would stop at nothing to get a promotion at his job.
トムは会社で昇進するためなら、何でもする。

直訳すれば、何事にも止まらない、となりますば、ほぼ文字通りの意味で、「何があっても立ち止まらない」「突き進む」という意味です。
どういう場合にかというと、危険な状態や、他の人に害を与えかねないような場合を指します。
このため、「できることなら何でもやる」「手段を選ばない」といった意味になります。

stop at nothing +to+動詞 の形で用いられることが多いです。


英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ