英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年2月25日 17:08

Red herring(目くらまし)マンツーマン英会話のMatt先生の発音付き

マンツーマン英会話レッスンの担当のMatt先生の1日1英会話です。 


Red herring

Something that is used as a distraction or intended to mislead. 
間違った情報で人の気をそらしたり、間違った方向に導こうとすること。

The police never caught the criminal in the end. It seems as though he escaped with a trail of red herrings.
警察はその犯罪者を結局捕まえられなかった。彼(犯罪者)はあたかも、おとりを使って欺くようにしながら、警察から逃げた。

人の気をそらしたり、人を惑わすような情報、目くらましという意味です。
herringとは、魚のニシンという意味ですが、red herring とは、赤いニシンではなく、ニシンの燻製という意味です。
これが、なぜ「人を惑わす情報」という意味をもつに至ったかといいますと、
強い臭いを放つ燻製ニシンを用いて、猟犬の訓練をしたというエピソードに由来します。
どのように訓練したかといいますと、例えば猟犬が獲物を嗅ぎつける時に、燻製ニシンを置いて、強い臭いにも気が散らないようにする。あるいは、猟の獲物を猟犬が取らないように、燻製ニシンで気をひいた、などがあります。
ただし、これらの訓練方法は実際には行われておらず、19世紀初頭のジャーナリストが新聞上で用いた例え話が、そのまま定着したといわれています。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ