英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年4月17日 11:19

Cut it ( 立派にやる )マンツーマン英会話のAndrew先生の発音付き

マンツーマン英会話レッスンの担当のAndrew先生の1日1英会話です。


Cut it 

To perform up to/meet certain expectations or a required standard, be acceptable; often used to discuss the performance of people and the acceptability of things; often used in a negative sense. 
ある期待や求められる水準まで達するように行うこと。受け入れられること
人の行いや、ものごとの許容性を論じる時に用いられる。
また、通常、否定形で用いられる。

Andy was a great guy, but he didn't really cut it when it came to negotiation.
アンディは良い人間だが、話し合いになると本当にうまくなかった。

cut といっても、切る、削除するといった意味ではありません。
「見事にやる、立派にやる」という意味ですが、通常、否定形で用いられることが特徴なので not cut it で、「うまくできない」と覚えたほうが良いでしょう。
命令形になると、cut it out! として、「 よせ、黙れ」といった意味となり、単なるstopよりも強い表現になります。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ