英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年6月 4日 12:09

One's fill ( 存分に楽しむ ) マンツーマン英会話のMatt先生の発音付き

マンツーマン英会話レッスンの担当のMatt 先生の1日1英会話です。 


One's fill

To be satisfied. To have more than enough. 
満足すること。十分すぎる様子。

" It was a great week's holiday. We did surfing, diving and mountain climbing! I certainly had my fill of adventure."
素晴らしい休日だった。我々はサーフィンやダイビング、山登りをした!私は間違いなく、冒険を心ゆくまで楽しんだ。

動詞 fill は「満たす」「満ちる」という意味ですが、名詞の場合「必要な分、ほしいだけ」という意味になります。その場合は、one's fill という形になります。

drink one's fill  eat one's fill として、文字通り「思う存分飲む、たらふく食う」という意味で使われます。その他、get have も使われます。

一方、比喩として、食べ物に対してではない楽しみ事などについて、「たっぷり堪能する、思い切り満喫する」という意味にも用いられます。本日の例文は、後者に当たります。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ