英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年6月24日 15:01

Jump on the bandwagon ( 時流に乗る ) マンツーマン英会話レッスンのKen先生の発音付き英会話表現

マンツーマン英会話レッスンの担当のKen先生の1日1英会話です。 


Jump on the bandwagon 

Explanation- Join or do something that is popular 

流行っていることに加わったり、行ったりすること。

Example - Pancakes are popular now. John wants to jump on the bandwagon and open a pancake restaurant.

いまパンケーキが流行っている。ジョンはその流れに乗ってパンケーキ屋を始めたがっている。

18世紀の中ごろ、アメリカにおいて、サーカスの楽団を運ぶためのワゴンを示す、bandwagon という言葉が誕生しました。
サーカス団は、このバンドワゴンを飾り立て、にぎやかな音楽となパフォーマンスで大衆を魅了しながら町をパレードし、大衆たちはその後に続きました。

19世紀の後半になると、政治家たちは、このスタイルを自分たちの宣伝活動に取り入れて、選挙の際にバンドワゴンを使うようになりました。

このことから、「バンドワゴンに飛び乗る」とは、もともとは政治に関する事柄に使われ、確かな信念があるわけではなく、ただ周りの熱狂につられて大勢に従う、という意味で用いられます。また、このフレーズはルーズベルトがその書簡に用いたとして知られています(文書記録としては最古のもの)。


その後、政治以外の事柄についても、成功を収めている、あるいはそう見える流れのほうに、日和見的につく、便乗する、という意味で用いられるようになりました。


動詞はjump の他、hop,leap,climb,get なども用いられます。



ネイティブによる英語音声をお聞きになるには、下記のURLをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ