英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年8月 7日 13:25

Rose tinted ( バラ色の ) 英会話レッスンのMatt 先生の英語慣用句

英会話レッスンの担当の Matt先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Rose tinted

Someone who always sees things in a favorable but unrealistic manner. 
Over-optimistic. 

いつもものごとを自分の都合が良いようにとらえるが、現実的ではない人。超楽観的。


" The meeting was over, and the chairman had spoken positively about the coming financial year, but with a rather rose tinted view of things."

会議は終わった。そして議長は来年度について肯定的な発言をしたが、かなり楽観的な見方とともにであった。


tintedとは薄い色のついた」という意味の形容詞で、rose tinted を直訳すると、バラ色がかっている、という意味です。
バラ色は美しいので、どんなものでもバラ色に塗れば美しく見える、という考えから、「有望な、楽観的な」という意味で用いられます。

また、rose-tinted glasses という言葉もあり、これはバラ色がかったメガネ、という意味で、このメガネで何かを見るというと、ものごとの良い部分しか見ないという意味になります。


英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ