英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2016年11月23日 12:40

Pot luck ( 出たとこ勝負 ) 英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1466

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Pot luck


To take a chance on something without knowing the outcome.

結果がどうなるともわからないが、いちかばちかやってみる。


" I was so tired after my long journey that choosing a hotel for the night was a pot luck decision."

長旅で疲れ切っていたので、宿泊するホテルは ( とりあえず空きのあるホテルで ) いちかばちかで決めた。


potluck とは、本来、突然訪れた来客に出す、あり合わせの料理を意味します。
そして、take potluck といえば、出されたあり合わせ料理を、主人のもてなしにこたえるためにいちかばちかで食べる、という意味になります。
このことから、選ぶ余地のない状況下で、良い結果を願いながら、運を天に任せる、出たとこ勝負で行く、と言った意味になります。

上記の、ありあわせの料理という意味が、アメリカ英語となり、転じて「参加者のが食べ物を持ち寄って開くパーティー、食事会」となりました。potluck dinner potluck party といわれます。

ただし、こちらの用法については、北米の先住民(ネイティブアメリカン)が行った potlatch という儀式と混同したものではないか、という説もあります。
この儀式は自らの富と財産を誇示するために、盛大な宴会を開き、招待客に豪華な贈答品を大量にプレゼントして自らの威信を高め、招待客は次回、逆に主催者となって前回のもてなしを上回る返礼をして・・・ということを繰り返しながら、名誉と支配力を顕示し合うという、ある意味、殺し合いをせずに競い合う、戦争の代替行為ともいえる独特の文化だったそうです。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。



駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ