英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年1月12日 15:45

Argue the toss ( 決定にケチをつける ) 英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1516

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Argue the toss


To argue or dispute a decision that has already been made.

すでに決まったことに対して討論や口論をする。


" The committee made their final decision yesterday. So it's impossible to
  argue the toss now!"

委員会は昨日、最終決定を出した。だから、今になってケチをつけようったって無理だよ!


一旦決まったことに、とやかくケチをつけたり、反論したりすることをいいます。
tossとは、なにかを軽く放ったり、投げたりすることで、バレーボールのトスを思い浮かべるといいかもしれません。
また、物事を決めるためのコイン投げという意味も有り、このイディオムもクリケットやフットボールの試合で行われるコイン投げに由来しているのではと考えられます。すでにコインを投げて決めた結果に、反論するということです。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。


駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ