英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年1月28日 12:49

Shape up or ship out(しっかり働かないなら、やめてもらう)英会話レッスンのDustin先生の英語慣用句 No.1533

英会話レッスンの担当の Dustin 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


Shape up or ship out


Do better work or leave.

いい仕事をしないなら、やめてしまえ。


"Everyone is making more sales than you. You need to either shape up or ship out."

みんな、あなたよりもたくさん売り上げてますよ。あなたは、もっと頑張るか、頑張らないで追い出されるかのどっちかですね。


2つの句動詞が一つになったフレーズです。
まず、shape up は、一般に運動して体を引き締めるという意味で日本語でも使っていますが、他に「きちんと振る舞う、襟を正し節度を守る」といった意味があります。
次にship out ですが、商品などを出荷する、船で海外へ行くといった意味の他に、遠いところに向かって出ていくという意味もあり、それに由来しているのかもしれませんが「辞職する」という意味があります。
この2つを組み合わせ、「ちゃんと仕事をしないなら解雇する」「きちんとやらないなら、やめてしまえ」という意味になります。
通常は命令形で、最後の通告を与えるという場面で用いられます。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ