英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年2月 4日 10:52

Acquired taste ( だんだん好きになる味 ) 英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1539

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


An acquired taste


Something that takes time or experience to appreciate.

良さがわかるまでに時間や経験が必要となるもの。


"I didn't like blue cheese to begin with, but it's an acquired taste. I've come to enjoy it more as I've got older."

始めはブルーチーズが好きでなかった。だが、だんだん良さがわかるものだ。大人になったら、その味をもっと堪能できるようになった。


A taste which is not natural or innate, but which has developed through habit or learning.

始めは慣れない味だが、繰り返しや習慣によって、徐々にわかってくるもの。


直訳すると「獲得した味」となりますが、それだけですとピンときません。
aquire の意味を良く調べると、手に入れるでも " 時間をかけ努力して、知識や学問などを会得すると " とあります。これでニュアンスがわかりやすくなりますね。

つまり、aquired taste はすぐに好きになれるという味ではなく、最初は苦手でも、徐々に好きになっていく味という意味となり、特に酒やたばこなどの嗜好品を指すことが多いです。
冠詞は必ず単数形 an となりますので要注意です。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ