英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年4月 6日 13:23

Through the eye of a needle(極めて困難だ)英会話レッスンの Dustin 先生の英語慣用句 No.1598

英会話レッスンの担当の Dustin 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


Through the eye of a needle


Through a nearly impossible process.

ほとんど不可能な過程を通過する。


"Writing six essays in two days is like going through the eye of a needle."

2日間で6つのエッセイを書くのは、極めて困難だ。



through the eye of a needle とは、文字通り、針の穴を通って、ということです。たとえば、
pass one end of a thread through the eye of a needle で、糸を針に通すという意味になります。
裁縫する時でも、小さい針の穴に糸を通すのは、なかなか難しいですね。このことから、極めて困難なことをする、という意味に例えられます。
この比喩は、聖書にも見受けられ、 "For it is easier for a camel to go through the eye of a needle than for a rich man to enter into the kingdom of God." 神の国に入るのはラクダを針の穴に通すより難しい、という有名な一節があります。




ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ