英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年5月20日 12:08

The knives are out ( 矛先が向く ) 英会話レッスンの Dustin 先生の英語慣用句 No.1597

英会話レッスンの担当の Dustin先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


The knives are out


People are trying to hurt someone's career or reputation.

人々が誰かの経歴や評判を損なおうとすること。


"The knives were out for the Prime Minister after he called for a tax increase." 

首相が増税を求めると、人々の批判の矛先が首相に向いた。


誰かが行ったことが不正や不公平であると感じて、その誰かに反感を持ち、批判したり罰したりしようとする状況に使われます。
直訳すればナイフが外に出ているということなので、ナイフは批判や怒りの例えでしょうか。
knives と、knife の複数形が使われていることからもわかるように、複数の人々やグループの行為を指しており、人々の批判の矛先が ・・・に (・・・ for ) 向けられている、 という意味になります。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ