英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年5月26日 09:52

A shot across the bow(警告) 英会話レッスンの Dustin 先生の英語慣用句 No.1603

英会話レッスンの担当の Dustin先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。


A shot across the bow


A very serious warning that someone should stop doing something. 

何かを止めさせるための、本気の警告


"The boss always gives bad employees a shot across the bow before he fires them."

上司はいつも、働きの悪い従業員たちをクビにする前、(それ以上、勤務態度が悪化しないように)警告を発している。


the bows と複数形で言われる場合もあります。一般に bow は 「 おじぎする 」 「 腰をかがめる 」 といった意味で使われることが多いのですが、船舶の船首という意味もあります。
これにより、本来は 「 船首からの射撃 」 つまり、前方にいる不審船などが停船命令に従わない場合に行われる威嚇の射撃や砲撃のことをいいます。
この海事用語が転じて人に対する強い警告、とくに人が何かをしようとしている時、それを行わないように強く命じることを指すイディオムとして使われます。


ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ