英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2017年11月11日 11:56

Monopoly money(はした金)英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1772

英会話レッスンの担当のMatt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Monopoly money

An amount of money that has little value to the user or spender.
払う人にとっては大した価値がない、お金。

" The new riverside apartments will be too expensive for most people once they're  completed. But for some, a monopoly money purchase."

新しいリバーサイドのアパートが建ったら、それらはほとんどの人には高額すぎる物件であろう。だが一部の人たちは、はした金で感覚でお買い上げしてしまうのだ。

モノポリーというアメリカ生まれのボードゲームがあります。不動産取引で資産を増やして相手を破産させるという内容だそうで、さすがアメリカという感じですが、この Monopoly とは英語で 「独占」 を意味しています。Monopoly money はこのゲームで使われる専用の紙幣になぞらえた表現で、一般には大金であるが、ある人(要するにお金持ち) にとっては大したことのないお金のことをいいます。

ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ