英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2018年4月15日 09:12

Dry spell(閑散期)英会話レッスンの Matt 先生の英語慣用句 No.1909

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Dry spell

An unsuccessful period of time.
うまくいかない時期

" The first half of the game was superb with both sides scoring easily, but we've had a bit of a dry spell in the second."
試合の前半は両者ともにすばらしく、簡単に得点できていたが、後半はこれといった動きが見られなかった。

dry spell とは、雨が降らない乾期や日照り続きを意味します。
spell には意外と多くの意味があり、まず動詞では 「字を綴る」 という意味が思い浮かびますが、その他に「魔法をかける」「休息する」といった意味があります。名詞では、上記の動詞に関連して 「字の綴り、スペル」 「呪文」 そして「しばらくの期間、ちょっとの間」 という意味があります。今回のdry spell は、この最後の用法に当たります。
本来は自然現象の乾燥期のことですが、転じて活動や生産、仕事などが少ない時期、したいことをできない期間や、商売などのいわゆる閑散期を表します。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ