英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2018年7月13日 06:42

Apples and oranges(全くの別物)英会話レッスンの Momoko先生の英語慣用句 No.1993

英会話レッスンの担当の Momoko 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Apples and oranges 

Definition: Making an unfair comparison, two unlike things or people
二つの物や二名の人の間で、公正でない比較をする。

EX: Those two are very different people, like apples and oranges.
この二人はまったく違う人間だ。リンゴとオレンジのように。

リンゴとオレンジは両方とも果物で、ミックスして食べても爽やかな美味しさがあります。
ただし、実際にはそれぞれ形も味も全く違い、共通性も統一性もありません。このように、本来、比較できない二人の人や二つの物を比較するという、誤った類推を行う場合に用いられます。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ