英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
IHCWAYの一日一英会話。マンツーマン英会話なら英会話スクール IHCWAY。

英会話スクールIHCWAY 英会話の表現やイディオムを一日一分で学ぶ 一日一英会話

2018年11月 3日 10:10

Spin a yarn(長々と作り話する)英会話レッスンの Matt先生の英語慣用句 No.2100

英会話レッスンの担当の Matt 先生による英語慣用句習得のための1日1英会話です。

Spin a yarn

A long story or tale.
長い話、物語。

" I saw old Jack Davy in the bar today. He was spinning some yarn about his days at sea!"
今日バーで、ジャック・デイビー爺さんを見た。船乗り時代とやらの作り話を延々としていたよ。

直訳では「糸を紡ぐ」という意味ですが、その少しづつ長い時間かけて作り上げていく様子からか、イディオムとしては「話を語る、作り話をする」という意味になります。特に長々と、こじつけのような不自然な話の場合に用いられます。
辞書によっては、もっと直接的に「人に何かを信じさせたり、話の結果を避けるために、嘘をついたり、一部しか真実を言わない」としているものもありますので、決して褒められない行為あることは確かなようです。

英語ネイティブによる発音は下記のリンクをクリックしてください。


駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ